【ウブロ】インプロセス 2016年秋冬コレクション- 建築やストリートの間を流れるような感覚を服に

ウブロ

インプロセス(IN-PROCESS BY HALL OHARA)の2016年秋冬コレクションが2016年3月17日(木)、東京渋谷ヒカリエにて発表された時計 ウブロ コピー

 

今季のテーマは「SOMEWHERE TO ELSEWHERE」ドイツのアーティスト、ジャドランコレベックの作品からインスピレーションを受けている生活の中で道を歩いたり、場所を移動したりするときの”動”や”流れ”の感覚を洋服に落とし込んだ

ショーは鳥かごのようなドームの周りを、モデル達が円状に歩いて進行するファーストルックでは、色とりどりのブロックを大胆に重ねることでストリート、建物、植物を抽象的に表現したプリントワークのトレンチコートが登場ウブロ クラシック フュージョン コピーワンピースやMA-1にも配されたこのプリントで、建物の階段をイメージしている

フェイクファーとアルパカを混ぜた素材を合わせたコートなど、後半はネイビーやブラックなど暗めのカラーへとシフトワンピースに施されたプリントは小さめのブロックを規則的に並べた上からペイントを施し、動きを表したものへと変化している

 

ランダムなプリーツやニードルパンチレースを組み合わせたスカートなど、素材でも流れを表現しており、風に舞って歩くのが楽しくなるようなアイテムが多くラインナップデザイナーであるスティーブンホールと大原由梨佳の2人が生活の中の”動”を表現した今季のコレクションは、都市やストリートなどの外へと私達の心を動かすものだった